Reuters logo
東芝への融資、今後の損失見通しやビジネスモデルなど精査し判断=三菱UFJ信託社長
2017年3月16日 / 05:40 / 8ヶ月後

東芝への融資、今後の損失見通しやビジネスモデルなど精査し判断=三菱UFJ信託社長

[東京 16日 ロイター] - 三菱UFJ信託銀行の池谷幹男社長は16日、東芝向け融資の姿勢について、今後の損失見通しやビジネスモデルなどの観点も精査して判断する必要があるとの認識を示した。信託協会の会長会見で述べた。

三菱UFJ信託は、グループの三菱UFJ銀行と合算すると、主力行の三井住友銀行やみずほ銀行などに次ぐ融資額を持っている。

 *この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

布施太郎

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below