Reuters logo
金利の据え置き、インフレ・成長目標と一致すると判断=豪中銀議事要旨
2016年10月18日 / 00:41 / 1年後

金利の据え置き、インフレ・成長目標と一致すると判断=豪中銀議事要旨

[シドニー 18日 ロイター] - オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)は18日、政策金利を1.50%に据え置いた今月の理事会の議事要旨を公表した。

それによると、金利の据え置きがインフレおよび成長率目標と一致すると判断したことが明らかになった。

また、11月の次回会合までには、第3・四半期の消費者物価指数(CPI)統計や新たな経済予測などのデータが得られているとした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below