Reuters logo
豪中銀、17年6月期の成長率予想を1%ポイント引き下げ=四半期報告
2017年2月10日 / 00:55 / 9ヶ月後

豪中銀、17年6月期の成長率予想を1%ポイント引き下げ=四半期報告

[シドニー 10日 ロイター] - 豪準備銀行(中銀)は10日発表した四半期金融政策報告の中で、2017年6月期のGDP伸び率予想を1%ポイント引き下げ1.5─2.5%とした。

昨年12月に発表された第3・四半期の実質国内総生産(GDP)は予想外のマイナス成長になったことが背景。ただ、今後2年間で回復を見込んでいるとし、追加利下げは検討していないことを示唆した。

最大の貿易相手国である中国が急成長する中、中銀は世界経済に対して前向きな見方を示した。主要先進国も順調に成長すると予想。ただ、フィリップ・ロウ総裁は米国の政策に「強い不透明感」があるとし、世界の経済成長や価格に影響が出るとみている。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below