Reuters logo
北朝鮮に対する戦略的忍耐の政策は終わった=米国務長官
2017年3月17日 / 08:47 / 8ヶ月前

北朝鮮に対する戦略的忍耐の政策は終わった=米国務長官

[ソウル 17日 ロイター] - ティラーソン米国務長官は17日、北朝鮮に対する戦略的忍耐の政策は終わったと述べた。また、北朝鮮に対する「包括的な能力」を開発していると明らかにした。

訪問中の韓国で、尹炳世(ユン・ビョンセ)外相との共同記者会見で語った。

尹外相は、韓国と米国は北朝鮮の完全な非核化という目標を共有していると明言。また、配備中の防衛ミサイルシステムは北朝鮮のみを念頭に置いたものであり、他のいかなる国も対象とならないと強調した。

高高度防衛ミサイル(THAAD)の韓国配備を巡っては、中国が自国の安全保障を損なうとして強く反発している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below