Reuters logo
森友学園訴訟への出廷、事実確認し稲田氏が適切に説明=官房長官
2017年3月14日 / 01:40 / 8ヶ月後

森友学園訴訟への出廷、事実確認し稲田氏が適切に説明=官房長官

[東京 14日 ロイター] - 菅義偉官房長官は14日の閣議後会見で、稲田朋美防衛相が大阪市の学校法人「森友学園」が起こした訴訟の口頭弁論に原告側の代理人弁護士として出廷した記録があるという報道に関して、稲田防衛相が事実関係を調査しており、適切に説明するだろう、との見方を示した。

稲田防衛相は13日の参議院予算委員会で、森友学園の訴訟に弁護士として出廷していたのでは、との野党側の指摘に対し、「事件を受任したことはない。裁判を行ったこともない」と答弁していた。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

石田仁志

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below