June 29, 2019 / 7:48 AM / 21 days ago

当面は対中関税引き上げず、中国は米農産物購入拡大=トランプ米大統領

[大阪市 29日 ロイター] - トランプ米大統領は29日、中国の習近平国家主席との会談で当面は対中関税引き上げないことで合意したと述べた。

20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)後の記者会見で大統領は、「米国は関税を差し控える一方、中国側は米国産農産物の購入を拡大する」と述べた。

以下はトランプ大統領の発言要旨:

少なくとも当面は対中関税を引き上げないと約束

米企業によるファーウェイ向け部品供給継続を認めることで合意

貿易合意が可能か見極めるため残された課題に中国とともに取り組む

協議継続の間、中国は米農産品の輸入拡大へ

中国との通商問題は極めて複雑、合意急いでいない

日米安保条約は不平等と思う、破棄はまったく考えていない

条約の修正が必要になると安倍首相に伝えた

米が日本を助けるなら日本も米国を助ける必要、それで安倍首相は問題ないだろう

韓国訪問中の金委員長との面会、実現する可能性もあるし実現しない可能性もある

金委員長とあす面会する可能性、実現すれば首脳会談ではなく握手に

イランとディールを結ぶための時間はたっぷりある

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below