Reuters logo
東芝、3陣営と交渉継続 半導体メモリー事業の売却で
2017年8月31日 / 03:52 / 3ヶ月後

東芝、3陣営と交渉継続 半導体メモリー事業の売却で

[東京 31日 ロイター] - 東芝は31日、半導体メモリー事業の売却について、米系ファンドのべイン・キャピタルなどのコンソーシアム、米ウエスタンデジタルを含む企業連合、台湾の鴻海精密工業などの企業連合の3陣営との交渉を継続しているとのコメントを発表した。

東芝は、交渉先をこれまで特定の陣営に絞り込んだことはなく、最終合意に向けて交渉を継続しているという。また、同日開催の定例取締役会で売却状況を報告し、検討したものの、開示すべき決定事項はないとしている。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below