Reuters logo
神戸鋼から支援要請あれば、検討し対応する=新日鉄住金社長
2017年10月30日 / 04:49 / 1ヶ月後

神戸鋼から支援要請あれば、検討し対応する=新日鉄住金社長

[東京 30日 ロイター] - 新日鉄住金の進藤孝生社長は30日、品質データを改ざんした製品を出荷していた神戸製鋼所について「神戸鋼から支援要請あれば、検討し対応する」と述べた。日本鉄鋼連盟会長の定例会見で、新日鉄住金社長の立場で答えた。ただ、現時点で神戸鋼から支援要請はないという。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

清水律子

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below