March 23, 2018 / 7:31 AM / 4 months ago

ANA、アリタリア航空と共同運航などで提携 出資はなし

[東京 23日 ロイター] - ANAホールディングス傘下の全日本空輸(ANA)は23日、アリタリアーイタリア航空と提携すると発表した。アリタリアは日本からイタリアへ唯一直行便を就航しており、両国間の国際線や両国内の国内線での共同運航(コードシェア)やマイレージで提携する。今年10月末からの冬ダイヤで開始する。日伊路線を中心に欧州市場の需要を取り込む。

日本からイタリアを結ぶ便は日本航空(JAL)が運航していたが、経営合理化のため2010年に撤退しており、共同運航を含めて日本の航空会社が日本―イタリアの直行便を提供するのは約8年ぶり。

アリタリア航空はこれまで政府や民間投資家による救済が繰り返されてきたが、経営悪化から抜け出せず、17年に自主再建を断念。運航は通常通り行っているが、現在も事実上、経営破綻状態にある。ANAの藤村修一常務執行役員は同日の会見で、今回の提携ではアリタリアへの「出資は前提としていない」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below