May 8, 2018 / 7:37 AM / 2 months ago

世界金融市場へのFRBの影響、過大評価すべきではない=米FRB議長

[チューリヒ 8日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は8日、FRBの利上げは多くの人々が考えるほど、世界の金融市場や新興国市場経済に対して大きなリスクを呈していない可能性があるとの見解を示した。

スイスでの討論会用に準備された原稿での発言。

ただ、「世界的な政策正常化から生じる予想されるリスクを見過ごすことはない」とも述べ、FRBが緩やかな利上げを進めていく中で、世界のリスクセンチメントの注視が必要になるとの考えを示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below