November 20, 2018 / 8:11 AM / a month ago

ゴーン容疑者、もはやルノーを率いるのにふさわしくない=仏財務相

[パリ 20日 ロイター] - フランスのルメール財務相は20日、自動車大手ルノー会長兼最高経営責任者(CEO)を務め、日本で逮捕されたカルロス・ゴーン容疑者について、もはや同社を率いるのにふさわしくないとの見解を示した。ラジオ「France Info」に語った。

同容疑者は日産自動車会長も務める。

ルメール財務相はまた、この問題を巡り麻生太郎財務相と連絡をとるとしたほか、ルノーと日産のパートナーシップはフランスと日本および両社の利益にかなっていると付け加えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below