February 5, 2019 / 12:48 AM / 3 months ago

FRBの様子見姿勢は当面適切、成長続くなら利上げ必要な可能性=クリーブランド地区連銀総裁

[4日 ロイター] - 米クリーブランド地区連銀のメスター総裁は4日、米連邦準備理事会(FRB)の金融政策に対する新たな様子見アプローチは当面適切との考えを示した。ただ、経済が予想通り堅調に推移する場合、若干の追加利上げが必要になる可能性があるとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below