January 17, 2019 / 6:32 AM / a month ago

日本電産が通期予想を下方修正、米中摩擦で減収減益へ

[東京 17日 ロイター] - 日本電産は17日、2019年3月期の業績予想を下方修正すると発表した。米中貿易摩擦による実体経済へのマイナス影響で、想定を上回る客先の需要減に加え、大規模な在庫調整が進行していることが理由。増収増益計画は一転、減収減益計画となる。

売上高予想は1兆6000億円から1兆4500億円(前年実績1兆4880億円)に、営業利益予想は1950億円から1450億円(1668億円)に、最終利益予想は1470億円から1120億円(1308億円)に、それぞれ引き下げた。

永守重信会長が午後6時半から会見を開き、説明する。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。 (志田義寧)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below