January 11, 2019 / 7:45 AM / 9 days ago

ゴーン前会長を刑事告訴、会社法違反で=日産

[東京 11日 ロイター] - 日産自動車は11日、カルロス・ゴーン前会長を会社法違反(特別背任罪)で刑事告訴したと発表した。

告訴に関わる事実関係としては、1)ゴーン前会長が自己の資産管理会社と銀行の間で締結していたクーポンスワップ契約で多額の評価損が生じ、契約当事者の地位を資産管理会社から日産自に移転させた事実、2)サウジアラビア王国所在の法人名義の口座に対し、日産自の業務との関係で支払いの理由が認められない合計1470万米ドルを送金させた──の2つの事実だとしている。

東京地検特捜部は11日、会社法違反(特別背任)の罪で、ゴーン容疑者を追起訴しており、日産自は、同社の告訴事実と同一内容と認識している、と説明している。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below