September 17, 2019 / 1:54 AM / a month ago

豪中銀、前回利下げ時に労働・住宅市場の状況を考慮=議事要旨

[シドニー 17日 ロイター] - オーストラリア準備銀行(中央銀行、RBA)が17日に公表した議事要旨では、中銀が前回9月の会合で金利据え置きを決定した際、労働市場の余剰能力と最近の住宅市場の上向き傾向を考慮したことが明らかになった。

中銀は9月3日の会合で政策金利のオフィシャルキャッシュレートを過去最低の1%に据え置いた。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below