April 4, 2019 / 6:46 AM / 20 days ago

保釈中の被告人の逮捕は検察の暴挙=ゴーン氏再逮捕で弘中弁護士

[東京 4日 ロイター] - 日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告の弁護を務める弘中惇一郎弁護士が4日午後、日本外国特派員協会で会見し、同被告が特別背任容疑で新たに逮捕されたことについて、「保釈中の被告人の逮捕に踏み切ったのは検察の暴挙といわざるを得ない」と述べた。

弘中氏によると、検察は逮捕に伴う捜索としてゴーン被告の携帯電話、書類、日記、ノートを押収。また、ゴーン被告と共にいたキャロル夫人のパスポートや携帯電話も押収されたという。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below