June 20, 2019 / 7:52 AM / 3 months ago

インドネシア中銀、政策金利を据え置き 準備率引き下げ

[ジャカルタ 20日 ロイター] - インドネシア中央銀行は20日、主要政策金利である7日物リバースレポ金利を6.00%に据え置いた。一方で、流動性押し上げに向け銀行準備率を0.5%ポイント引き下げ、利下げ余地を見極めるため、世界的な金融状況を注視する姿勢を示した。

ロイター調査では、エコノミスト22人中19人が政策金利据え置きを予想していた。中銀は預金ファシリティー金利と貸出ファシリティー金利もそれぞれ5.25%と6.75%に据え置いた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below