November 7, 2019 / 8:12 AM / 6 days ago

予備費活用1300億円超の災害対策パッケージを8日閣議決定=安倍首相

[東京 7日 ロイター] - 政府は7日開催した非常災害対策本部で、台風19号などの災害に対する緊急対策パッケージを決定した。安倍晋三首相は予備費を活用した1300億円以上の対策パッケージを8日に閣議決定することを明らかにした。

複数の中小企業でつくるグループに補助金を支給する「グループ補助金」の制度を適用するほか、住宅の被害については、全壊や半壊に加え一部損壊のケースも支援する。

また、河川の堤防決壊などで収穫物や生産施設が打撃を受けた農家や、被災観光地への宿泊支援も盛り込む。

2019年度当初予算で5000億円計上していた予備費から1300億円超を支出する。

近年自然災害の被害規模が拡大しているため、政府は19年度から予備費を従来の3500億円から5000億円に拡大していた。

竹本能文

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below