November 8, 2019 / 1:58 AM / 4 days ago

財政措置を伴う経済対策取りまとめを安倍首相が指示=官房長官

[東京 8日 ロイター] - 菅義偉官房長官は8日の閣議後の会見で、安倍晋三首相が台風被害などを含めた防災・減災対策に向けて財政措置を伴う経済対策をとりまとめるよう指示したことを明らかにした。

官房長官は「昨日とりまとめた災害対策パッケージの実行として本日、第一弾予備費の実行を決定した。さらに復旧の取り組みを加速し、海外発リスクへの対応と生産性向上のため、15カ月予算の考え方で新たに経済対策を策定する」と述べた。

閣議で安倍首相からはこの点について、補正予算を新たに編成し、予備費を含めた今年度予算と来年度の臨時特別措置を組み合わせることにより、万全の対策とするとの発言があった。 さらに首相は、復旧復興と合わせ、水害対策を中心に3年間の国土強靭化を強力に推進することや、経済下振れリスクを乗り越えようとする中小企業と、農林水産業を支援、五輪後を見据えた経済力の維持・向上やイノベーションなど中長期の成長するための基盤構築、消費の下支えに重点を置くと発言。

財源としては、現下の低金利状況を生かし、財政投融資を積極的に活用する方針が示されたという。

安倍首相は、こうした内容に重点を置き、経済財政担当相を中心に経済対策のとりまとめの準備を行うよう指示、経済再生と財政再建の両立をはかるため、財政措置を伴う施策には、財務相と十分協議するように、と述べたという。

中川泉 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below