November 29, 2019 / 7:24 AM / 9 days ago

現時点でさらに追加緩和することは考えていない=黒田日銀総裁

[東京 29日 ロイター] - 日銀の黒田東彦総裁は29日、衆院財務金融委員会で、当面の金融政策運営について「現時点でさらに追加緩和をするということは考えていない」と語った。

「通貨及び金融の調節に関する報告書」(半期報告)についての委員の質問に答えた。

黒田総裁は金融政策運営について「現時点では今の金融政策が適切だ」と説明。追加緩和については「今すぐにやらなければいけない、やった方がいいということではない」との認識を示した。

ただ、仮に物価安定目標の実現に向けたモメンタムが失われることになれば「緩和的な措置を考えていく必要あるし、それは十分可能だ」とも語り、その際は「副作用も十分比較衡量して適切なものを行っていくということになる」と説明した。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。 (志田義寧)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below