May 7, 2020 / 6:35 AM / 21 days ago

英中銀、政策金利と量的緩和政策を据え置き

* 英中銀:政策金利を0.1%に据え置き

* 英中銀:国債買い入れ目標は6250億ポンドで維持

* 英中銀:社債買い入れ目標200億ポンドで維持

* 英中銀:現在の金融政策スタンスは適切

* 英中銀:CPI上昇率は今後数カ月間は1%下回る見込み

* 英中銀:例示的シナリオ、2020年GDPが-14%・21年は+15%

* 英中銀:例示的シナリオ、GDPの新型コロナ封鎖前の水準回復は2021年後半

* 英中銀総裁:封鎖措置は緩やかに解除と想定

* 英中銀:例示的シナリオ、CPIは2022年に2.0%に上昇

* 英中銀:例示的シナリオ、失業率は2020年が8%・21年7%・22年4%

[ロンドン 7日 ロイター] - イングランド銀行(英中銀)は7日、政策金利と量的緩和(QE)の規模を据え置くと発表した。決定は、市場の予想通り。ただし、9人の政策委員のうち2人がQEの拡大を主張した。

政策金利は過去最低の0.1%に、債券買い入れ目標は、国債6250億ポンド、社債200億ポンドの合計6450億ポンドにそれぞれ維持した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below