for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

経済対策協議止まれば、回復遅れる=米クリーブランド連銀

 10月6日、米クリーブランド地区連銀のメスター総裁は、トランプ大統領が新型コロナウイルス経済対策を巡る民主党との協議を11月の米大統領選挙後まで停止すると発表したことについて、コロナ禍からの景気回復が「かなり遅くなる」ことを意味すると指摘した。1月3日、カリフォルニア州サンディエゴで撮影(2020年 ロイター/Ann Saphir)

[6日 ロイター] - 米クリーブランド地区連銀のメスター総裁は、トランプ大統領が新型コロナウイルス経済対策を巡る民主党との協議を11月の米大統領選挙後まで停止すると発表したことについて、コロナ禍からの景気回復が「かなり遅くなる」ことを意味すると指摘した。

CNBCのインタビューで「経済対策がなくても回復は続くが、かなり遅い回復になる。対策がまとまらなかったのは残念だ」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up