for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

新型コロナワクチン、年内に米国で配布準備整う可能性=ファウチ氏

 米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は11月9日、米製薬大手ファイザーが開発中の新型コロナウイルス感染症ワクチンに関する発表を大きな動きと歓迎し、米国は年内にワクチン配布の用意が整う可能性があるとの見方を示した。9月、ワシントンで撮影(2020年 ロイター/Graeme Jennings)

[ワシントン 9日 ロイター] - 米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は9日、米製薬大手ファイザーPFE.Nが開発中の新型コロナウイルス感染症ワクチンに関する発表を大きな動きと歓迎し、米国は年内にワクチン配布の用意が整う可能性があるとの見方を示した。

CNNとのインタビューでファウチ氏は、当面は現在の職を続ける考えを示し、辞任する意向はないと述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up