for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米大統領感染、マーケットに大きな影響与えている=西村再生相

 西村康稔経済再生相は2日午後の会見で、トランプ米大統領の新型コロナウイルス感染と米株式先物の急落に関して「米国大統領の感染という情報なのでマーケットに大きな影響を与えている」と指摘した。写真は7月の記者会見(2020年 ロイター/Issei Kato)

[東京 2日 ロイター] - 西村康稔経済再生相は2日午後の会見で、トランプ米大統領の新型コロナウイルス感染と米株式先物の急落に関して「米国大統領の感染という情報なのでマーケットに大きな影響を与えている」と指摘した。その上で「誰もが感染すると理解しつつ、海外首脳に関する情報でこれ以上のコメントは控えたい。一刻も早い回復をお祈りする」と述べた。

1日の東証システム不具合については、菅政権がデジタル化を政策の一丁目一番地とし、国際金融都市構想を進め始めた矢先に「大変残念」とし、「投資家の取引機会が制限され遺憾」と語った。

日本学術会議が新会員として推薦した6人の任命が見送られ、一部で政権の人事介入と指摘されている問題については「所管外なのでコメントを控えたい」とした。

竹本能文

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up