for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

コロナで最大限の警戒必要、緊急事態宣言発出する状況ではない=加藤官房長官

[東京 20日 ロイター] - 加藤勝信官房長官は20日の閣議後会見で、国内の新型コロナウイルス新規感染者が2日連続で過去最多を更新したことを受けて「最大限の警戒が必要」との認識を示し、国民に対して基本的な感染対策の徹底を求めた。その上で「現時点で緊急事態宣言を発出するような状況ではない」と述べた。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。 (内田慎一)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up