for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米下院、憲法修正25条を発動してペンス氏にトランプ氏の罷免求める決議案を可決

[ワシントン 12日 ロイター] - 米下院は12日、合衆国憲法修正25条を発動してペンス副大統領にトランプ大統領の罷免を求める決議案を賛成多数で可決した。

だが、ペンス氏はすでに、修正25条を発動してトランプ氏を罷免することに反対する考えを表明している。

修正25条の発動には、ペンス氏と過半数の閣僚がトランプ氏を職務遂行不可能とみなす必要がある。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up