for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

GoToトラベル、感染拡大の主因でないとの認識変わらず=官房長官

[東京 15日 ロイター] - 加藤勝信官房長官は15日午前の定例会見で、14日菅義偉首相が表明した観光支援策「GoToトラベル」の全国一律での一時停止措置に関連し、同事業が新型コロナウイルスの感染拡大の主因という証拠は現在のところ存在しないとされており、その認識に変わりはないと説明した。

事業継続から一時停止に方針転換した理由について、コロナ対策の分科会で同事業の停止や年末年始の帰省に対する慎重姿勢などが提言され、医療機関の負担を軽減するためと説明した。GoTo事業の運用を巡る判断主体は都道府県知事としてきた政府方針が変化して理由については明言を避けた。 (竹本能文

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up