for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

再送-通常国会に患者権利を制限する法案の提出検討=感染症法改正で官房長官

(本文中の脱字を補いました)

[東京 15日 ロイター] - 加藤勝信官房長官は15日の閣議後会見で、感染症法の改正を巡り、政府は18日から始まる通常国会に患者の権利を制限する法案を提出することを検討していると述べた。法案改正の一部については、日本医学会連合などが14日に懸念を表明する声明を公表している。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。 (中川泉)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up