for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪、完全雇用達成が国家の重要な優先事項=中銀総裁補

[シドニー 23日 ロイター] - オーストラリア準備銀行(中央銀行)のエリス総裁補は23日、労働市場の緩みを吸収し、完全雇用を達成することが国家の重要な優先事項と述べ、緩和的な金融政策に改めてコミットした。

同氏は講演で「国民福祉にとって雇用と所得がいかに重要かを踏まえれば、完全雇用はそれ自体を目標にするだけの価値がある」と指摘。

「中銀の責務である2─3%のインフレ目標の持続的達成に整合的な賃金の伸び率に到達するための必須条件でもある」と続けた。

中銀理事会は雇用と物価上昇の目標達成に向け、非常に緩和的な金融政策の維持にコミットしていると表明した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up