for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

気候変動オペ、流動的な外部環境で柔軟な対応が可能=雨宮日銀副総裁

[東京 21日 ロイター] - 日銀の雨宮正佳副総裁は21日、新潟県金融経済懇談会(オンライン形式)であいさつし、気候変動問題は中長期的に経済・物価・金融情勢に大きな影響を及ぼし得るとした上で、日銀の気候変動対応オペ(資金供給制度)には「外部環境が流動的なもと、柔軟な対応が可能というメリットがある」と指摘した。

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up