for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ECB、15日に臨時理事会 市場の現状を協議へ

[フランクフルト 15日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)は15日に臨時理事会を開催し、最近の国債市場の下落について協議する。報道官が明らかにした。

国債利回りは、ECBが9日に一連の利上げを実施する方針を示したことを受けて急上昇しており、ドイツ国債とイタリアなど南欧国債の利回りスプレッドが約2年ぶりの水準に拡大している。

ECB報道官は「市場の現状を協議するため、15日に臨時理事会を開催する」と述べた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up