for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日銀には、政府と連携し物価目標の安定実現の努力を期待=松野官房長官

 1月18日 松野博一官房長官は18日午後の定例会見で、日銀が金融政策決定会合で政策を据え置いたことに関連し「日銀には引き続き、政府と連携し経済・物価情勢を踏まえて物価目標の安定的な実現に向けた努力を期待する」と述べた。写真は日銀本店。2019年1月、都内で撮影(2023年 ロイター/Issei Kato)

[東京 18日 ロイター] - 松野博一官房長官は18日午後の定例会見で、日銀が金融政策決定会合で政策を据え置いたことに関連し「日銀には引き続き、政府と連携し経済・物価情勢を踏まえて物価目標の安定的な実現に向けた努力を期待する」と述べた。

日銀は17―18日に開いた決定会合で、金融政策の現状維持を全員一致で決めた。マイナス金利、10年物国債金利の誘導目標ゼロ%をいずれも維持し、10年物国債金利0.5%での指し値オペを「明らかに応札が見込まれない場合を除き、毎営業日実施する」と改めて表明、長期金利変動幅の上限を据え置いた。一方、イールドカーブのゆがみ是正などに対処するため共通担保オペを拡充した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up