for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日立が日立建機株の約半分売却、伊藤忠とJIPへ

[東京 14日 ロイター] - 日立製作所は14日、子会社の建設機械メーカー、日立建機の株式の約半分を売却すると発表した。保有する51%の株式のうち、26%を伊藤忠商事と国内投資ファンドの日本産業パートナーズ(JIP)に売却する。譲渡額は約1824億円。6月の取引完了を目指す。

日立は2023年3月期の連結決算に事業再編等利益として約770億円を、個別決算に株式売却益1500億円を計上する。

特別目的会社(SPC)を設立し、伊藤忠とJIPが折半出資。このSPCが日立建機株26%を取得し、筆頭株主となる見込み。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up