for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

再送-BRIEF-鈴木財務相:日銀の国債買入は物価安定目標実現に向けた金融政策の一環

(内容を追加し、見出しを修正します。)

[東京 13日 ロイター] - 鈴木俊一財務相は、13日の閣議後会見で以下のように述べた。

* 鈴木財務相:ロシアのウクライナ侵略に伴う世界経済巡る諸課題を議論=G7財務相・中銀総裁会議で

* 鈴木財務相:政府は日銀に対し55%出資しているが議決権持っていない

* 鈴木財務相:日銀には金融政策や業務運営の自主性認められている

* 鈴木財務相:日銀は政府が経営支配している法人とは言えず、会社法の子会社には当たらない

* 鈴木財務相:日銀保有の国債は物価安定目標実現に向け金融政策の一環として買い入れ

* 鈴木財務相:国債保有残高は時々の金融政策によって大きく変動しうる

* 鈴木財務相:今後も永続的に日銀が国債を買い入れるとの前提に立った財政運営行うことは適切ではない

*この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up