for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

コインベースが日本事業全面見直し、顧客との取引停止を決定

[東京 18日 ロイター] - 暗号資産(仮想通貨)交換業大手の米コインベースは18日、日本での事業の全面的見直しと既存顧客との取引停止を決定したと発表した。顧客が預けた暗号資産や法定通貨は分別管理しており、資産の引き出しは2月16日まで可能と説明している。

コインベースは10日、再編計画の一環で全従業員の2割に相当する約950人を削減すると発表。暗号資産業界では昨年、金利上昇や景気減速への懸念から時価総額が1兆ドル以上失われた。また、暗号資産交換業者FTXが11月に米破産法適用を申請したことがさらに大きな痛手となっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up