for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

83歳男性が英国で最高齢腎臓ドナーに、献血回数は57回

[ロンドン 17日 ロイター] 英国で、83歳の男性ニコラス・クレイスさんが腎臓ドナーとなり、同国で最高齢の腎臓提供者として注目を集めている。

かつては慈善団体のディレクターをしていたというクレイスさんは、これまでに57回献血したこともあるが、献血するには高齢になりすぎたとして、腎臓を提供することにしたという。検査の結果、クレイスさんの腎臓は機能的に40歳の人と同じであることが分かった。

クレイスさんはロイターの電話取材に対し、「これまで気楽で穏やかな人生だった。自分の幸運を少しお返しできればと思ったんだ。健康だし、扶養する家族もいない。でも、時間はたっぷりとあるからね」と語った。

英国で腎臓ドナーを支援する団体によると、腎臓移植の必要な患者は7000人近くおり、年間約300人が提供を受けられずに死亡している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up