for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

金正恩氏の夫人が05年に訪韓、陸上選手権の応援で

7月26日、北朝鮮の金正恩第1書記の李雪主(リ・ソルジュ)夫人が、2005年に訪韓していたことが分かった。写真はアジア陸上選手権に北朝鮮の応援団として訪韓した際の李夫人とみられる女学生。2005年9月撮影。聯合ニュース提供(2012年 ロイター)

[ソウル 26日 ロイター] 北朝鮮の朝鮮中央テレビが25日に初めて金正恩第1書記の夫人と報じた李雪主(リ・ソルジュ)氏が、2005年に訪韓していたことが分かった。韓国の国会議員が26日、明らかにした。

同議員によると、李夫人は05年に韓国で開催されたアジア陸上選手権に北朝鮮の応援団として参加し、朝鮮の民族衣装を身にまとって歌を歌ったという。

また、その前年に南北教師らによる会談に学生として参加した李夫人に会ったとする韓国の小学校教師は、「物静かだが社交的だった」とコメント。当時、夫人は「南北が統一されれば、韓国の先生の授業を受けてみたい」と話していたという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up