for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

クロアチア政府、売春客に罰金13万円科す新法案を提出

[ザグレブ 4日 ロイター] 売春が違法行為のクロアチアの政府が4日、売春婦とその客に対し、同国の平均月収の約2倍に当たる1万クーナ(約13万円)の罰金を科す新たな法案を提出した。

同国ではこれまで、売春婦は訴追されてきたが、客は対象外となっており、今回の法案が成立すれば、初めて客が罰金の対象になるという。

カトリックの思想が強いクロアチアでは、リベラル団体が売春の合法化を目指したこともあったが、真剣に議論されたことはなかった。

また、今回の新法案には、公共の場所で性行為を行った者に対し、5000クーナの罰金を科すことも盛り込まれた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up