for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英、コロナワクチン接種完了者への渡航規制緩和を検討

英運輸省は17日、新型コロナウイルスワクチンの接種完了者を対象に渡航規制を緩和することを検討していると発表した。写真はロンドンで2020年8月撮影(2021年 ロイター/Peter Nicholls)

[ロンドン 17日 ロイター] - 英運輸省は17日、新型コロナウイルスワクチンの接種完了者を対象に渡航規制を緩和することを検討していると発表した。

英デイリー・テレグラフ紙によると、英政府は欧州連合(EU)の渡航制限緩和での合意に続き、ワクチン接種完了者に対し7月から新型コロナ検査や隔離措置を免除することを検討。政府報道官は17日、「英国内への渡航において、検査など様々な公衆衛生上の対策を設定する上で、ワクチン接種を考慮する取り組みを開始した」と述べた。

欧州格安航空会社(LCC)最大手ライアンエアとマンチェスター空港グループ(MAG)は、英政府の渡航制限に対して法的措置を講じている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up