June 12, 2020 / 9:56 AM / 20 days ago

ユーロ圏鉱工業生産、4月は統計開始以来の大幅減

[ブリュッセル 12日 ロイター] - 欧州連合(EU)統計局が発表した4月のユーロ圏の鉱工業生産指数は前月比17.1%低下、前年比28.0%低下と、1991年の統計開始以来、最大の落ち込みを記録した。

新型コロナウイルス対策で導入されたロックダウン(都市封鎖)で経済活動が停滞した。

ロイターがまとめた市場予想は、前月比20.0%低下、前年比29.5%低下だった。

最も落ち込みが激しかった分野は耐久消費財で、前月比28.9%減、前年比47.7%減。資本財は前月比26.6%減、前年比40.9%減だった。

国別では、経済規模が最も大きいドイツが前年比30.2%減。2位のフランスと3位のイタリアも、それぞれ34.9%減、42.5%減だった。4位のスペインは34.3%減。

最も落ち込みが激しかった国はルクセンブルクで43.9%減。

一方、アイルランドは5.5%増と、EU加盟27カ国で唯一、前年比で生産が増加した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below