for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

独失業者数、12月は予想に反して減少 失業率は横ばいの6.1%

[ベルリン 5日 ロイター] - ドイツ連邦雇用庁が発表した2020年12月の失業者数(季節調整後)は前月比3万7000人減の277万6000人となった。ロイターがまとめた市場予想(1万人増)に反してマイナスとなった。

失業率は前月から横ばいの6.1%。4月以来の低水準となっている。

ただ、雇用を守るために国が支援する短時間労働制度の利用者数は12月最初の4週間で66万6000人増。ロックダウン(都市封鎖)措置を受けて、多くの企業が従業員の労働時間カットを余儀なくされた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up