for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

独IFO業況指数、9月は93.4 5カ月連続の改善

[ベルリン 24日 ロイター] - ドイツのIFO経済研究所が発表した9月の業況指数は93.4と、前月改定値の92.5から上昇し、5カ月連続の改善となった。

新型コロナウイルスの流行で打撃を受けたドイツ経済が順調に回復していることが改めて浮き彫りとなった。

9月の業況指数は今年2月(95.9)以降で最高だった。

IFOのクレメンス・フュースト所長は「感染者の増加にもかかわらず、ドイツ経済は安定に向かっている」と表明。現況指数も前月から上昇したと指摘した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up