for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

英CPI、5月は前年比+2.1% 中銀目標上回る

[ロンドン 16日 ロイター] - 英国立統計局(ONS)が16日発表した5月の消費者物価指数(CPI)は前年比2.1%上昇し、イングランド銀行(中央銀行)が目標とする2.0%を上回った。伸び率は2019年7月以来の大きさ。ロイターのエコノミスト調査では1.8%上昇と予想されていた。

新型コロナウイルスの厳しいロックダウン(都市封鎖)の影響で前年同月の数字が落ち込んだことを背景に、4月の1.5%上昇から加速。特に衣料品、自動車燃料、ゲーム、テークアウト食品などが上昇に寄与した。

変動が大きい食品・エネルギーを除いたコアCPIは前年比2.0%上昇だった。

英中銀は、経済再開や世界的な原油価格上昇に伴い、インフレ率が年末までに2.5%に達すると予想している。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up