for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

豪中銀、雇用支援へ追加措置を検討 政策金利は据え置き

[シドニー 6日 ロイター] - オーストラリア準備銀行(豪中銀、RBA)は6日、政策金利のオフィシャルキャッシュレートを0.25%に据え置いた。ただし新型コロナウイルス禍で大打撃を受けた経済を支援するため追加措置を講じる可能性を示唆した。

豪中銀は、3月に緊急利下げで政策金利を0.25%として以降、据え置いている。ロイターの調査では、据え置き予想が大勢だった。

ロウ中銀総裁は声明で「理事会は失業率の高止まりへの対応が優先課題と認識している」とし「経済の再開が進む中で、雇用支援につながる追加の緩和措置について引き続き検討している」と述べた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up