for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インドネシア中銀、政策金利を予想通り据え置き

[ジャカルタ 13日 ロイター] - インドネシア中央銀行は13日、政策金利を据え置いた。通貨ルピアに対する一段の下押し圧力を避ける狙いがある。その一方で景気を支援するために量的緩和措置を用いる考えを改めて示した。

中銀は7日物リバースレポ金利を予想通り4.0%に据え置いた。翌日物預金ファシリティー金利(FASBI)を3.25%に、貸出ファシリティー金利は4.75%にそれぞれ維持した。据え置きは3会合連続。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up