for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

5月豪失業率は7.1%、19年ぶり高水準 就業者数は-22.7万人=統計局

[シドニー 18日 ロイター] - オーストラリア連邦統計局が18日発表した5月の雇用統計は、失業率が7.1%と2001年10月以来の高水準となった。新型コロナウイルスの感染を受けたロックダウン措置の影響で、就業者数は前月比22万7000人減少した。

ロイターがまとめた市場予想は失業率が7.0%、就業者数は10万人減だった。

4月の就業者数は約60万人減少していた。4月の失業率は6.4%(改定値)だった。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up