July 16, 2020 / 8:10 AM / a month ago

インドネシア中銀、今年4回目の利下げ 政策金利4.0%に

[ジャカルタ 16日 ロイター] - インドネシア中央銀行は16日、政策金利の7日物リバースレポ金利を25ベーシスポイント(bp)引き下げ4.0%とした。利下げは今年4回目で、7日物リバースレポ金利を政策金利としてから最低水準となった。

ロイターのエコノミスト調査では、半数強が25bpの利下げを予想していた。

中銀は、貸出ファシリティー金利と翌日物預金ファシリティー金利も25bp引き下げ、それぞれ4.75%、3.25%とした。

中銀は昨年、政策金利を1%ポイント引き下げた。今年も今回を含め計1%ポイント引き下げたことになる。

新型コロナウイルス対策で政府の財政赤字は拡大。先週、中銀は、政府の400億ドルの調達計画の一環で280億ドル規模の国債引き受けなどを発表している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below