for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

第4四半期シンガポールGDP改定値、前年比-2.4% 速報値から改善

[シンガポール 15日 ロイター] - シンガポール貿易産業省が15日発表した2020年第4・四半期の国内総生産(GDP)改定値は前年比2.4%減と、速報値の3.8%減より小幅なマイナスとなった。製造業部門の成長が寄与した。

アナリスト予想は3.5%減だった。

2020年のGDPは5.4%減。速報値は5.8%減だった。

シンガポール政府は今年のGDP成長率をプラス4─6%と予想している。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up