for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国GDP、第1四半期は前年比18.3%増 過去最大の伸び

[北京 16日 ロイター] - 中国国家統計局が16日発表した第1・四半期の国内総生産(GDP)は前年比18.3%増加し、四半期の公式統計を開始した1992年以降で最大の伸びとなった。新型コロナウイルス禍からの回復が加速した。

ロイターがまとめたエコノミスト予想は19%増、2020年第4・四半期は6.5%増だった。

第1・四半期GDPは前期比では0.6%増加。エコノミスト予想は1.5%増、前期(改定値)は3.2%増だった。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up