for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国製造業PMI、6月は50.9 前月から小幅低下

[北京 30日 ロイター] - 中国国家統計局が30日発表した6月の製造業購買担当者景気指数(PMI)は50.9で、前月の51.0から小幅に低下した。原材料コスト高や、輸出が盛んな広東省の港湾施設での混乱が影響した。

ただ、景況改善・悪化の分岐点となる50は上回った。

アナリストの予想は50.8だった。

中国経済は新型コロナウイルス危機の影響からおおむね回復しているものの、製造業部門は原材料コストの上昇や世界のサプライチェーン(供給網)のボトルネックなど新たな問題に直面している。

広東省での新型コロナ感染者の増加も出荷の妨げになっている。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up